『ピッチは、常に明日を目指す人のために存在している』 ジネディーヌ・ジダン



2015年7月25日土曜日

目標達成しました。

合宿初日。
この日は3年生を担当。

グランドについてからは、
ピッチを作ることに必死だったのですが、
3年生はテキトーにボールを触っておりました。

ようやくピッチができたのは、
既にお昼時。。。

「お腹すいた?」

という質問に、
ほとんど全員が手を挙げていたので、
練習せずに昼食にしました。

ご飯を食べてすぐ動くのはよくないので、
自由時間にしていたら、
カエルとバッタ探しをしておりました(笑)

微笑ましく見ておりましたが、
しばらくすると何だか全員で鳥かごを始めます。

なかなかのチームワーク。



そんな自主練習の姿を見て、
今日のテーマは「シュート」にしました。

いろんな形で「50本」のシュートを決めようということに。

やや難しい形にも挑戦し、
何人か音を上げるかな・・・とも思いましたが、
規定の本数を終えた選手が、
他の選手を応援するシーンなどもあり、
最終的に全員が50本を達成することができました。


強いキックを蹴れる選手

しっかりボールに合わせられる選手

体ごとゴールに突っ込むことが出来る選手

ヘディングがやけに上手な選手

など、みんな特長を見せてくれるとともに、
思った以上の粘り強さを見せてくれました。


4年生の試合では、
みんなで300本以上のシュートを決めたのだから、
シュートをどんどん打っていこう!という話で臨みました。
負けはしましたが、ゴールへの意欲を感じた試合でした。



バーベキューでしっかり食べて、
「21時半にしっかり寝てネ♡」と話しをしたら、
お行儀が良いのか、マジメなのか、疲れ果てたのか、
グッスリと寝ておりました。



なかなか意義深い一日!

明日も頑張りましょう!



今日は3年生の部屋でこっそり寝ようと思っているコーチより。


2 件のコメント:

Maki Kimura さんのコメント...

一日ありがとうございました!
3年生の様子が目に浮かびます。カエルとバッタ、そうなりますよね(笑)
逞しく成長して帰ってくるのを、楽しみに待っています!
3年生:木村母より

Duke13 さんのコメント...

木村母さんへ

コメントありがとうございました。
高学年の合宿が続いていたので新鮮でした(笑)

シュート練習では、
こちらか驚くほどに強い気持ちでボールに喰らいついていました。

この日から3年生から気軽に声を掛けてもらえるようになったのが、
何よりの成果です。

ありがとうございました。